fbpx

顧客によって仕様書が異なる為、標準書をつくることができない。

標準書を作る目的は、主に下記と思われます。
     ①組織やチームの仕事の質を一定にすること(人による仕事のバラツキの排除)
     ②お客様のご要望に迅速・的確に反応すること(組織における同一作業の排除とノウハウの集約)

標準書に対する過度な期待(完璧な仕上がりを目指す等)がある場合 “標準化は難しい”と捉える傾向がみられます。
この場合、たとえば「再利用の促進」(毎回ゼロベースでモノを作らないようにする活動)など、小さなゴール設定を行い、まず行動することから始めると、標準書の作成を“自分たちが楽になるための活動”と実感できるようになります。 

ファーストステップ・ディスカッション

1stStepDiscussion_Banner

サービスのご相談